2010年03月30日

<クリスタルキング>解散発言での賠償請求を棄却 東京地裁(毎日新聞)

 「大都会」などで知られるバンド「クリスタルキング」メンバーの吉崎勝正さん(低音部担当)が、元メンバーの田中昌之さん(高音部担当)が「解散した」とテレビで虚偽発言したとして、1000万円の賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、請求を棄却した。大鷹一郎裁判長は「虚偽発言で活動の信用が損なわれた」として不正競争行為を認めたが、不法行為から3年で損害賠償請求権が消滅する時効が成立していると判断した。

 判決によると、2人は大都会でツインボーカルを務め、97年に田中さんが脱退。吉崎さんはメンバーとして活動を続けていたのに田中さんが98年、二つのテレビ番組で「残念ながら解散した」と発言した。【伊藤一郎】

「日医の改革」で小松氏ら論客3人が講演(医療介護CBニュース)
<東九州道工事>橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)
社民、同意人事案に賛成=党首の閣議署名で方針転換(時事通信)
posted by Twining at 03:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。