2010年12月15日

中国が1億トン超の大型油田を発見したらしい


3日、このほど中国石油メジャー・ペトロチャイナ傘下の中国石油長慶油田公司が、甘粛省環県北部で埋蔵量1億トンを超える大型油田を発見したことがわかった。
1日の生産量は2.6億〜3億トンの見通し。
記事によると、同油田は深い位置に油層があるため採掘の難度が高く、コストがかさむことが予想されている。
長慶油田公司は70年代末にも同県で探査を行ったが、当時は発見できなかったという。

資源不足が深刻化している中国にとってはハッピーなニュースなのでしょうが、日本は未だに不況の真っただ中。
主婦キャッシングも厳しくなってきており、クレジットカード現金化ランキングなどで還元率を比較しつつショッピング枠現金化をする人も増えているようです。

でも記事をよく見て見ると
>埋蔵量1億トン
>日の生産量は2.6億〜3億トンの見通し

あえ?どうゆうこと?

と思いきや、ただの翻訳ミスだね。
原文だと1日生産量は2.6〜3トンとなってます。

よく考えたら一日ン億トンも生産できたら石油価格暴落ってレベルじゃないですね
posted by Twining at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。