2010年05月24日

高速新料金6月断念 小沢氏「国民の気持ちも一緒」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、山口市内で記者会見し、前原誠司国土交通相が高速道路新料金制度の6月実施断念を表明したことについて「国交省の案については、全国から結果として値上げになるという多くの批判があったので政府に対し、国民の気持ちを代弁した。全国の国民の気持ちも一緒だと思う」と述べ、歓迎する意向を示した。

 新料金制度導入の前提となる道路財政特別措置法改正案に対し、民主党の川内博史衆院国土交通委員長が「法案は通さない」と猛烈に反発していた。

【関連記事】
高速新料金、反発強く6月実施は困難に
高速新料金で前原氏が小沢氏を批判「二律背反だ」
鳩山首相「ぶれてない。新しい政治だ」 高速新料金迷走
高速新料金、見直さず 国交相が表明 首相も了承?
高速新料金再見直し「無料化と矛盾させない」と首相
中国が優等生路線に?

一般車両の消毒拡大=熊本県(時事通信)
長田被告、起訴内容認める 北教組違法献金(産経新聞)
成人年齢、早期引き下げ困難=千葉法相(時事通信)
「イチゴーで全部」買春を勧誘 客引き男女9人を摘発 設置直後の防犯カメラが決め手 渋谷・道玄坂(産経新聞)
小沢氏元秘書の聴取始まる (産経新聞)
posted by Twining at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

「心境さわやか」舛添氏、午後に離党届提出へ(読売新聞)

 自民党の舛添要一・前厚生労働相は22日午後、矢野哲朗・元外務副大臣とともに自民党本部を訪れ、離党届を提出する。

 23日午後に都内で記者会見し、新党旗揚げを正式発表する。

 舛添氏は22日朝、都内の自宅前で記者団に、「雨が降っているけど、さわやかだ」と心境を語った。その後、国会内で、同日中に離党届を提出する考えを表明したうえで、新党結成について、「いったん(自分が)改革クラブの中に入り、これを新党に変える形の手続きになる」と語った。また、参加議員について、「少なくとも5人以上の国会議員がそろわないと政党ではない。選挙を戦うことになれば、きちんとした政党を持つ必要がある。もっとメンバーは増える」と強調した。

 参院選への対応については、「広く一般から(候補者を)公募して、私たちが審査して、適格ということになれば、公認して全面的に支援したい」と述べた。

 新党には、舛添、矢野両氏のほか、自民党に離党届を提出した小池正勝参院議員、改革クラブの渡辺秀央、荒井広幸、山内俊夫の各参院議員の計6人が参加する見通しだ。

 新党結成に動いた舛添氏に対し、自民党は反発を強めている。同党の大島幹事長は22日朝、党本部で記者団に、「我が党議員を(新党に)勧誘する行為は、党の規律を乱す行為で、断じて見過ごせない。政党政治家のあるべき道として、議員辞職して、党に議席を戻し、(新党に)参画すべきだ」と述べ、舛添氏を批判した。

 一方、先に自民党を離党した無所属の鳩山邦夫・元総務相は22日、都内で記者団に「舛添新党」への自らの参加について、「今のところ、そういう考えはない。無所属で、自由な立場で大同団結に力を注ぎたい。大本命(舛添氏)が動き出したということは、日本の政治が変わる地殻変動の序曲が始まったと思っている」と語った。

がん治療を続け、働くコツを考えるセミナーを5月に開催(医療介護CBニュース)
北日本で強風予想、海上は大しけに(読売新聞)
都職員の活字離れ深刻 1割が「本読まない」(産経新聞)
反民主で新党連帯を=略称「日本」使用では反論−石原都知事(時事通信)
<鳩山首相>「さくらの女王」ら表敬(毎日新聞)
posted by Twining at 22:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

企業のGW休暇、平均5.4日=昨年よりわずかに短め−厚労省調査(時事通信)

 厚生労働省が15日発表したゴールデンウイーク(GW)休暇調査によると、企業が期間中に計画する休暇日数(連続3日以上が対象)は平均5.4日で、前年実績(5.7日)よりわずかに短めになった。
 調査は1月に行い、全国1116社から回答を得た。職場の一斉休暇を予定する1005社のうち、7日以上の連続休暇を計画するのは22.4%(225社)で、最長は自動車部品メーカー2社の12日。製造業5.9日(前年6.3日)、非製造業5.0日(同5.1日)だった。 

【関連ニュース】
GWの成田利用者、前年比5%増=空港会社が推計
10キロ以上渋滞、過去5年で最多=GWの高速
海外旅行、3年ぶり50万人回復=日並びの良さで-JTB連休予測
休暇分散化の影響調査=8都府県9地域で実証事業
米英大型事業に金融支援=高速鉄道の海外展開で

ブルトレで九州一周!“贅沢”な旅、完売間近(産経新聞)
コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ(産経新聞)
内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持−時事世論調査(時事通信)
郵便不正公判 「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
高校2階、手すりと共に落ち生徒2人重軽傷(読売新聞)
posted by Twining at 09:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。